BIKE >> ROAD >> KHAN

KUOTA KHAN


FRAME SET DISC:¥375,000

FRAME SET:¥350,000



BLACK RED


ABOUT KHAN

KUOTAのフラッグシップモデルとして君臨するのが「KHAN」です。
もともと「KHAN」という名はKUOTA社が創業間もない、2003年から2005年までの3年間に渡り同社の旗艦モデルとしてラインナップされていました。
当時はロードフレームの素材はアルミやクロモリ等の金属が大半を占める時代。そんな中、先代「KHAN」はカーボンの素材としてのポテンシャルを活かし、なだらか湾曲や三角断面を多用することで、研ぎ澄まされた肢体の様な造形と、滑らかな走りで人々を魅了しました。
新生「KHAN」も先代同様、素材を活かす設計されています。
最大のトピックは高弾性な1Kカーボンを素材として採用したこと。
この素材の潜在能力を最大限に活かす為の造形が随所に盛り込まれていますが、特にフロントフォークやシートステーが幅広に設計されており振動吸収性とレスポンスの良い走りに寄与しています。
先代とは対照的に、一見シンプルに見える新生「KHAN」。進化は細部に宿っています。

KHAN SPECS

KHAN ASSEMBLY DETAILS

RACING GEOMETRY
レーサーに最適なジオメトリー。深い前傾と、機敏なハンドリングを可能とし、トップレーサーや上・中級者がレースで使用するのに適しています。
OVERSIZE HEADSET
ヘッド部分を大径化する事により、ハンドリング性能を向上。コーナーでのコントロール性や、クライミング時の反応を高めます。
MONOCOQUE CONSTRUCTION
各部で理想的なカーボンファイバーの積層を可能としたモノコック製法を採用。軽量でありながらも、剛性や振動吸収性を高めています。
28"TIRES READY
フレームの対応タイヤ幅を表しています。それぞれの数値のタイヤが入るよう設計していますが、タイヤやリムの銘柄によっては装着できない可能性がございます。詳しくは販売店様にご相談下さい。
SPECIFIC IAMINATION SIZE BY SIZE
サイズごとにカーボンの積層を変えることにより、剛性レベルの均一化を図るテクノロジーです。
BB386
幅広かつ大径のBB386規格を採用したフレームセットです。さまざまなクランクセットに対応した汎用性の高さも魅力です。
DI2 READY
シマノのDi2電動コンポーネントのアッセンブルが可能なフレームセット。ケーブル類やバッテリーをスマートに内蔵することが可能です。
INTERNAL CABLE ROUTING
ブレーキやシフトケーブルをフレームに内蔵し、スッキリとした取り回しを可能にします。ケーブルが露出しないため、空力面でも効果があります。
HM CARBON FIBER
ライダーのペダリングパワーを余すことなく推進力へと変換する高弾性のハイモジュラスカーボンファイバーを採用しています。
HIDDEN SEATPOST CLAMP
シートポストクランプをフレームに内蔵することにより、スッキリとしたスタイリングを実現。空力抵抗の軽減にも効果があります。

KHAN GEOMETRY CHART

SIZE XXS XS S M L
SEAT TUBE TOTAL LENGTH 435 449.6 468.7 497 516.3
TOP TUBE LENGTH 485.2 510 525 540 560
SEAT TUBE ANGLE 75° 74.5° 73.5° 73.5° 73°
HEAD TUBE 110 120 125 145 160
HEAD TUBE ANGLE 71° 71° 72° 72° 72.5°
BB DROP 70 70 68 68 68
BB TO FRONT WHEEL 571.3 573.3 571.3 582.5 597.7
CHAIN STAY 402 402 402 402 402
WHEEL BASE 962.3 964.8 963.5 974.7 992.1
FORK RAKE 48 48 48 48 48
STANDOVER HEIGHT 768 783 791 812 826
STANDOVER HEIGHT OFFSET - 515.8 522 542.8 557.1
STACK 503 516 522 543 557
REACH 355 365 369 379 389