ARGON18, Dedacciai STRADA, KUOTA, SPINERGY, SCICON, WR, CASTELLI, MET, SILVA, VISION, STAGES 日本総代理店
InterMax Co.,Ltd.

|TeamUKYOニュース|

20150316002.jpg

 Jプロツアー開幕戦宇都宮クリテリウムが3月15日に栃木県宇都宮市郊外の1周約3?の特設コースを20周で争われ、チーム右京 窪木一茂選手が開幕戦見事優勝を飾りました。

 栃木県で開催されるとあって、昨年度チーム総合優勝の「宇都宮ブリッツェン」、全日本王者を擁する「那須ブラーゼン」、今季からJプロツアーに昇格した「HONDA 栃木」のホームチームが序盤からアタックを仕掛け主導権争いが勃発します。しかし、チーム右京の集団コントロールでなかなか逃げは決まらずに、レース序盤は経過していきます。
 逃げが決まったのは9周目。サルバドール・グアルディオラ選手(チーム右京)と那須ブラーゼンの選手がアタックし、最大で15秒程のタイム差が開きます。
一方集団は逃げを送り込めなかったチームが集団をコントロールしますが、大落車が発生。数名の選手がリタイアする事態になります。

 レース中盤、KINANの選手が単独で飛び出し、逃げの2名と合流し、集団との差を開く動きはあったものの、集団のペースアップで吸収されます。

 レース終盤残り3周でまたも大落車が発生、メイン集団とニュートラルの選手が入り乱れる事態になり一時混乱状態になります。この落車で宇都宮ブリッツェンはスプリンターを欠く事になり、集団はチーム右京がコントロールする形になります。最終ストレートは新加入のパブロ・ウルタスン選手(チーム右京)のリードアウトから窪木選手が飛び出しゴール。開幕戦を見事勝利で飾りました。


<Jプロツアー開幕戦 宇都宮クリテリウム>
 1位 窪木一茂 (チーム右京)
 2位 吉田隼人 (マトリックスパワータグ)
 3位 パブロ・ウルタスン (チーム右京)
 4位 野中竜馬 (KINAN Cycling Team)
 5位 畑中勇介 (チーム右京)
 6位 中里仁 (レモネードベルマーレ)
 7位 増田成幸 (宇都宮ブリッツェン)
 8位 中村龍太郎 (イナーメ信濃山形)
 9位 小畑郁 (なるしまフレンド) +01秒
 10位 木村圭佑 (シマノレーシング) +01秒
  
このレースの詳細はシクロワイアードでご確認下さい。
http://www.cyclowired.jp/news 


TeamUKYO サポート
チーム右京 公式HP:www.teamukyo.com
インターマックス サポートページ:www.intermax.co.jp/support
 
20150316003.jpg

KUOTA KHAN

20140327_kom.jpg
KUOTA KOM

20150316004.jpg
KUOTA KALIBUR

20150316008.jpg

STAGES

20150316005.jpg
MET シンセシス

20150316006.jpg
NORTH WAVE エクストリームテックプラス

20150316007.jpg
DEDA

20140327_Blue_Motion.jpg
Tacx ブルーモーション

KUOTA KOM:products/KUOTA
KUOTA KURARO:products/KUOTA
KUOTA KALIBUR:products/KUOTA
MET ストラディバリウスHES:products/met
NORTH WAVE エクストリームテックプラス:products/northwave
DEDA:products/deda
Tacx ブルーモーション:products/tacx
 
 

宇都宮ブリッツェンサポート
宇都宮ブリッツェン 公式HP:www.blitzen.co.jp
インターマックス サポートページ:www.intermax.co.jp/support


20150316005.jpg

MET シンセシス

20140327_prologo.jpg
Prologo

MET シンセシス:products/met
Prologo:products/prologo