ARGON18, Dedacciai STRADA, KUOTA, SPINERGY, SCICON, WR, CASTELLI, MET, SILVA, VISION, STAGES 日本総代理店
InterMax Co.,Ltd.

2014年11月アーカイブ

|製品情報|

20141128001.jpg

 KUOTA のミドルレンジに位置していたエアロロードバイク、「KURARO」の後継モデル、「KOUGAR」がシクロワイアードでピックアップされています。

 今回の変更点は「エアロダイナミクスの正常進化」です。
フレームの造形はもちろん、前後ブレーキの搭載位置も変更。その影響で振動吸収性が格段に向上しています。

 詳しくはシクロワイアード「KUOTA KOUGAR」 ミッドレンジの域を超える最新仕様で登場した新エアロロードをご確認下さい。

|製品情報|

20141128002.jpg

 先日開催されました、サイクルモード インターナショナル 2014。10年目を数える、このビッグイベントにインターマックスではブースを出展いたしました。

 多くのNEW MODELが登場する、KUOTAやDedacciaiSTRADA等のバイクブランドをはじめ、
多数の新商品を展示致しました。

 詳しくはシクロワイアード「サイクルモードで発見! 注目の新モデル&気になるプロダクツを一挙に紹介 vol.5」をご確認下さい。

|製品情報|

logo_rxl-socks.png

 世界初の、左右専用設計のソックスを開発した、「R×L」
そんなR×Lの、バイク専用設計の5本指ソックスが、シクロワイアードでインプレッションされています。

 フィット感や、通気性、丈の長さまで、様々な視点からソックスを解析。
R×Lソックスの高い機能をご覧いただけます!


シクロワイアード掲載ページ:http://www.cyclowired.jp
インターマックス商品紹介ページ:http://www.intermax.co.jp/products

|製品情報|

20141125001.jpg 卓上ライトや作業用ライト、ヘッドライトなど様々な分野でのライトを取り扱うGENTOS。新商品のLEDセーフティバンドがシクロワイアードでピックアップされています。

 発光面が大きいバンド型のマーカーライトは腕や足に巻き付けるだけでなく、付属の布バンドによってヘルメットにも取り付けることができるので、被視認性の向上に大きく貢献します。
 詳しくはシクロワイアード「腕やヘルメットに取り付けて被視認性を高める ジェントス LEDセーフティライト」をご確認下さい。
 

|ニュース|

 発売されたばかりの専門各誌の特集内容や、インターマックス関連記事をご紹介します。

20141120_bookall.png

|Updates|

20141118001.jpg
20141118002.gif

 イタリアのレーシングタイヤメーカーVittoriaから、「カーボンディープ用にロングバルブのトレーニングチューブラーが欲しい」というご要望にお応えし、ロングバルブ仕様のトレーニングチューブラー「MONDIALE(モンディアーレ)」を発売いたします。

 幅の広いカーボンディープホイールにも対応する23mmトレッドに、バルブエクステンションが使える2ピースタイプの51mmバルブを採用しました。


 【モンディアーレ 製品仕様】
  ・定価(税抜):¥3,800
  ・サイズ:28″-23mm(チューブラー)
  ・TPI値:コットン220TPI
  ・バルブ:2ピースバルブコア51mm
  ・平均重量:300g
  ・カラー:オールブラック
  ・希望小売価格:¥3,800(税別)

|イベントのご案内|

 さまざまな自転車の楽しさを伝える自転車情報番組、「ミラクル・サイクル・ライフ」に、2週にわたり今中大介が出演します。

 番組サイトを見ると、著名な方々がゲスト出演されていていますが、今回もかなり元気なトークになる予定です。

 ポッドキャストでも聞くことができますので、ぜひ番組のWebをご覧下さい。
 サイクルモードの公開収録の様子も放送されるようです!
 
 ◆「ミラクル・サイクル・ライフ」 TBSラジオ

 ◆放送日時 
  11月16日・23日(日) 18:30?19:00 

 ◆オフィシャルHP
  http://www.tbs.co.jp/radio/cycle-r

|製品情報|

20141113002.jpg

 KUOTA のミドルレンジに位置していたエアロロードバイク、「KURARO」の後継モデル、「KOUGAR」が産経サイクリストでピックアップされています。

 今回の変更点は「エアロダイナミクスの正常進化」です。
フレームの造形はもちろん、前後ブレーキの搭載位置も変更。その影響で振動吸収性が格段に向上しています。

 詳しくは産経サイクリスト「KUOTA KOUGAR」 ミッドレンジの域を超える最新仕様で登場した新エアロロードをご確認下さい。

|ニュース|

20141113001.jpg

 先日開催されました、サイクルモード インターナショナル 2014。
10年目を数える、このビッグイベントにインターマックスではブースを出展いたしました。
 
 
 多くのNEW MODELが登場する、KUOTAやDedacciaiSTRADA等のバイクブランドをはじめ、多数の新商品を展示致しました。
 
 詳しくは産経サイクリスト「インターマックス」ブースで幅広いアイテムを体感 クオータ、ポラールの新型も登場をご確認下さい。

|Updates|

20141112004.jpg

20141112001.jpg

 今年の7月に行われた第101回ツール・ド・フランスを制した、ヴィンツェンツォ・ニーバリ。この勝利によって3大ツールをすべて制覇したことを記念して、チームへのパーツを供給するFSAから彼の愛称であるサメをあしらったK-forceハンドル&OS99-CSIステム ツール・ド・フランス リミテッドエディションセットが数量限定で登場します。

|Updates|

 コンタドールや、ルイコスタなど、多くのトッププロも使用する、プロロゴのサドル。
そんなプロロゴの2015年モデルが、多数入荷しています。
新形状になったスクラッチ2や、昨年の登場し大好評のモデルのナゴEVOなどの定番モデルから、座面に強力な滑り止めを配置したCPCシリーズなど人気モデルが揃っています。
 
・スクラッチ2CPC
 価格:29,500円(ナック)、18,800円(TiroX)
20141105001.jpg

レール:ナック、TiroX
サイズ:134
カラー:ブラック×ホワイト×レッド、ハードブラック、ホワイト×ブラック
座面にグリップ力とクッション性の高い滑り止めを配したモデル。

|イベントのご案内|

20141104001.jpg 11/7(金)から幕張メッセで開催されるCYCLE MODE 2014では、インターマックスブースにおいて様々なトークショーを予定しています。

 ツール・ド・フランスに5回出場した新城幸也選手、「弱虫ペダル」の作者で自らもストイックにロードバイクに乗っている渡辺航さん、TeamUKYO監督で2014宇都宮レジェンドクリテリウム3位の片山右京さん、人気ナビゲーターのサッシャさん、ブログ「シャンパンファイトへの道」でお馴染みの日向涼子さんらが登場。MCは今中大介です。

|イベントのご案内|

 インターマックスは、このたび、11月7日(金)より開催する「CYCLE MODE international 2014」においてソニーマーケティング株式会社が提供する、アクティブなスポーツシーンに最適なデジタルHDビデオカメラレコーダーアクションカム(HDR-AS100V/HDR-AZ1)のブース及び、ステージを展開することを決定致しました。

 「CYCLE MODE international 2014」は、世界中から500以上のサイクルブランドが集結し、55,000人以上のサイクリストが一同に集う日本最大のスポーツバイクイベントで、今年で10回目の開催となります。

 本イベントでサイクリストに新たな楽しみを提供するアクションカムHDR-AS100V(2014年3月発売)は、GPSを搭載し、走行中のスピードや移動距離、軌跡が記録できるだけでなく、手ブレ補正機能を搭載してさらに美しい撮影を可能にした、まさにサイクリストにお勧めのスタンダードギアといえます。さらに、AS100Vから約30%減の小型・軽量化を実現し、今年10月に新たに発売されたアクションカムHDR-AZ1もご体感頂くことができ、ニューギアとしてサイクリストの撮影可能性を広げてくれます。

 イベント期間中は、インターマックスのブースにてアクションカムのデモンストレーションをお楽しみ頂けるほか、
地元を知り尽くした全国のサイクルショップが協力し、サイクリストが安全・快適に自転車を楽しめる全3,600kmにわたる夢の日本縦断コースを紹介するサイト「Japan Dream Road」のコンテンツをご体験いただけます。

 安全面や、地元のグルメ、レストポイントまでおさえた魅力満載の日本縦断コースの一部を、主催者である今中大介をはじめ、GPS搭載のActionCamで撮影した実況付きのムービーでご紹介しておりますので、ご期待下さい。

 インターマックスは、本イベントを通じて全国のサイクリストに、新たな楽しみをより一層広げていくアクションカムをご体感頂くことで、サイクリストに更なる自転車の楽しみ方を提供していきたいと考えています。