ARGON18, Dedacciai STRADA, KUOTA, SPINERGY, SCICON, WR, CASTELLI, MET, SILVA, VISION, STAGES 日本総代理店
InterMax Co.,Ltd.

2013年9月アーカイブ

|新製品のご案内|

20130927003.jpg

 KUOTAから新しくKOMが登場。「KOM AIR」がヒルクライムを得意とするモデルだったのに対し、この「KOM」はトップレースに耐えうるオールマイティーな走行性能を実現するために誕生しました。漕ぎ始めだけでなく、高スピード時からの加速感も抜群で、必要十分な剛性はトッププロクラスのスプリントでもロスなくゴールに突き進むことが可能です。比類なき万能性能をぜひ体感ください。

|製品情報|

20130927002.jpg

 2014年新たにKUOTAのラインナップに加わる「KIRAL」。ロングライドを想定した乗り心地の良いモデルですが、加速性も非常に高くエンデューロレースでもアグレッシブな走りが可能なフレームです。その乗り味は脚に優しい素材感、敏なレスポンス、加えてスピード維持能力が高く踏めば踏んだだけ加速するフレームです。

|ニュース|

20131003002.jpg

 国内で行われる代表的な大会で全日本実業団自転車競技連盟の主催するもっともレベルが高いのがこの経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ。6kmのサーキットコースを29周回する、174kmのレース。ほぼ下りと上りが繰り返されるコースレイアウトで、後半の激坂が勝負のポイントとなる。
 終盤の21周目になると先頭は13人の集団に。その中に土井選手、山下選手(Team UKYO)を送り込み山下選手が3位入賞を果たした。個人総合ポイントではホセ選手が1位、順位でもアントニオ選手、土井選手が健闘し団体成績3位となった。

20131003003.jpg

 また、怪我からの復帰した鈴木選手(宇都宮 BLITZEN)もメイン集団から逃げ出し先頭集団と合流、最終的な逃げの集団にも入り込み優勝争いにも大きく関わるなど今後のレースも是非期待したい。

|TeamUKYOニュース|

20131003.jpg

 9月14日(土)~16日(祝・月)の3日間にわたり開催されたツール・ド・北海道において、阿部選手(Team UKYO)が山岳賞を獲得した。

 台風第18号の影響で3日間通して非常に不安定な天候となった今大会、雨上りの蒸し暑さや豪雨、強い風など様々な要因が選手達を苦しめた。

|TeamUKYOニュース|

20130927001.jpg

 インドネシアのジャワ島東部で開催されたUCI登録レースのツール・ド・イーストジャワ2013。9/4日からの3日間によって行われたこのレース、1日目はスラバヤからシドアルジョの179.6km 今大会最長距離であり、唯一のフラットステージ。ここのステージで土井選手(Team UKYO)が最後のゴールスプリントで惜しくも3位という結果になった。

|イベントのご案内|

20130926001.jpg
 
 今年で第32回目を迎えるホノルルセンチュリーライド2013が9月29日(日)に開催されます。海外からはもちろん日本国内からも毎年1000人以上の方が参加しているサイクルスポーツイベント。その魅力は何と言っても絶景に次ぐ絶景。普段走れない長距離も、ここでは不思議と走れてしまうほど。

 そんな魅力満載のホノルルセンチュリーライドに、今年も今中が皆さまと一緒に100マイルを走ります。お見かけの際は是非お声掛け下さい。

|イベントのご案内|

アパレル&周辺グッズ編を追加しました。


ユーロバイク2013 ~今中大介~

20130904_51.jpg

 世界最大のサイクルショー「ユーロバイク」が、今年もボーデン湖にほど近いフリードリヒスハーフェンで開催されました。僕たちはスイスのジュネーブ空港から車で向かうのが恒例。ブドウ畑やリンゴ畑が広がる湖畔は実にのどかで、景色を味わいながら会場入りしました。
 かつてはミラノショーが世界最大でしたが、現在では巨大なスペースを持つユーロバイクがその役目を担っています。また、今日では各メーカーが早めに新製品情報をリリースするので、ショー会場はメーカーとの確認の場になりつつあります。それでも、ワクワクするのは、世界の商品が一堂に会するから。きらびやかな光景にはいつも心が踊らされます。

 日本国内でも、早めに販売店向けの展示会を行っているので、Web上で商品を見ることもあるでしょうが、ここではその商品の魅力を含め、今中がコメントを添えて綴っていきたいと思います。
 先ずはロードバイクと周辺パーツです。アパレルとその他の小物は後日追加します。

|BLITZENニュース|

20130911001.png

 9/8(日)渡良瀬遊水地で開催されたJBCF Jプロツアー第12戦タイムトライアルチャンピオンシップ。昨年同様に天候に恵まれずレース中はほぼ雨が降り続く最悪のコンディションの中行なわれた。

|イベントのご案内|

アパレル&周辺グッズ編を追加しました。


ユーロバイク2013 ~今中大介~

20130904_51.jpg

 世界最大のサイクルショー「ユーロバイク」が、今年もボーデン湖にほど近いフリードリヒスハーフェンで開催されました。僕たちはスイスのジュネーブ空港から車で向かうのが恒例。ブドウ畑やリンゴ畑が広がる湖畔は実にのどかで、景色を味わいながら会場入りしました。
 かつてはミラノショーが世界最大でしたが、現在では巨大なスペースを持つユーロバイクがその役目を担っています。また、今日では各メーカーが早めに新製品情報をリリースするので、ショー会場はメーカーとの確認の場になりつつあります。それでも、ワクワクするのは、世界の商品が一堂に会するから。きらびやかな光景にはいつも心が踊らされます。

 日本国内でも、早めに販売店向けの展示会を行っているので、Web上で商品を見ることもあるでしょうが、ここではその商品の魅力を含め、今中がコメントを添えて綴っていきたいと思います。
 先ずはロードバイクと周辺パーツです。アパレルとその他の小物は後日追加します。