ARGON18, Dedacciai STRADA, KUOTA, SPINERGY, SCICON, WR, CASTELLI, MET, SILVA, VISION, STAGES 日本総代理店
InterMax Co.,Ltd.

2012年アーカイブ

|ニュース|

 発売されたばかりの専門各誌の特集内容や、インターマックス関連記事をご紹介します。
20121221bookall.png

|ニュース|

20121221001.jpg 明石家さんま&八木亜希子司会でおなじみの、クリスマスイヴ恒例番組『明石家サンタ』が生放送されます。

 今年もこの番組の一部に、インターマックスが協力をしています。
放映時間やオフィシャルホームページは下記の通りです。

||
|製品情報|

20121109006.jpg

 先日開催された、国内最大級のスポーツバイクショー「CYCLE MODE International 2012」。

 InterMaxは今年もブースを出展し、2013年モデルの展示は勿論、サポート選手を招いてのトークショー等ステージイベントを多数開催致しました。
その模様がシクロワイアードで掲載されています。

是非ご覧ください。


シクロワイアード
「サイクルモードで発見! 気になるプロダクツを一挙に紹介 vol.2」

|製品情報|

20121109005.jpg

 KUOTA のハイエンドモデル、KOMが2013年、200g近い軽量化に成功し、新たにKOM AIR として生まれ変わりました。

 丸みのある角断面のチューブをメインに構成された、一見シンプルな造形は、走る事を突き詰めた結果、生まれたモノ。余計な装飾や演出を極限まで省いています。

 走行感は登坂性能が高い事は言うに及ばず、下りや平地でも軽量バイクに有りがちな余計なウィップ感無く、オールラウンドに活躍できるバイクに仕上がっています。

 注目のインプレッションはコチラから。

|ニュース|

20121109004.jpg

 10/28(日)に長野県の白馬さのさかスノーハープにて開催されたJシリーズ クロスカントリー第7戦においてNORTHWAVEシューズをサポートする斉藤亮選手が2位入賞を果たし、見事2012年のクロスカントリー ナショナルシリーズチャンピオンに輝きました!

|新製品のご案内|

20121109001.jpg

 レースでの加速、ヒルクライム性能、振動吸収性の高さで人気を博しているゼロライトPBO。
 2013年モデルではPBOスポークはそのままにリムをフルカーボンにすることにより更なる性能アップを果たしたゼロライトXLTが登場します。
 リムハイトは24mmでステアリング性能も高く、スポークはフロント18H、リア24Hと剛性も十分に確保。
 前後で1056gの重量とPBOスポークを持つゼロライトXLTは、レース、ヒルクライム、ロングライドなどでその性能を余すところなく発揮します。

|製品情報|

20121104001.jpg

 多くのプロチームをサポートしている、イタリアのタイヤメーカー、ヴィットリア。
 こだわりの製品はプロチームの厳しい要望に応えるべく、幾度となく改良が加えられてきました。そして、今回、フラッグシップモデルのCORSA CX シリーズがモデルチェンジしました。

|イベントのご案内|
20120918001.jpg
 毎年NEW MODELが一堂に会する、日本最大の自転車エンターテイメントショー、"CYCLE MODE international"に今年も出展します。
 2013年モデルの展示はもちろん、試乗にも注力。最新モデルをいち早くチェックするチャンス!
 毎年ご好評頂いている自社ブースでのトークショーも開催予定。
今中大介と業界著名人を交えて、自転車の魅力を発信します。ここでしか聞けない裏話があるかもしれません。
|ニュース|

 発売されたばかりの専門各誌の特集内容や、インターマックス関連記事をご紹介します。
20121024_bookall.png

|製品情報|

20121019001.jpg

 持ち前の万能性能で宇都宮ブリッツェンのJプロツアーチーム総合優勝を支えた、KUOTA KEBEL。2013年度KURARO(クラーロ)に生まれ変わります。

 エアロダイナミクスと剛性感ある走りを両立した、エッジの効いたフレーム形状が生み出す走行感はレーシーで爽快感あふれるもの。

詳しくはインプレッションをご覧下さい。

|製品情報|

20121018001.jpg

 InterMax が取り扱いする選りすぐりのアイテムでの中から、特に注目される物を掲載した「2013 InterMax Selection」が完成いたしました。

|ニュース|

 8月末よりドイツにて行われておりました、ヨーロッパ最大の自転車ショー「ユーロバイク」。2013年モデルや、各メーカーの最新の技術が展示されています。
 そんな今年のユーロバイクの様子を、今中に同行したスタッフSがお届けします。
 
1日目
20120927001.jpg

|新製品のご案内|

 夏場は優れた保冷力を発揮し、保温も効く事(※)から一年間を通してライダーをサポートPOLAR 保冷ボトル。
 その人気色、ビッグベアーはこれまでブルーのみの展開でしたが、新たにグリーン、ピンク、パープルの3色が登場しました。

 鮮やかなカラーリングと愛らしいデザインはバイクのアクセントにもオススメです。

20120926_polarB.jpg

※熱湯を入れると、ボトルの変形の原因になります。
 また、飲み口から勢いよく噴射される為、火傷してしまう場合がございますので
 予め温めの飲料を入れて頂くようお願い致します。

|ニュース|

 発売されたばかりの専門各誌の特集内容や、インターマックス関連記事をご紹介します。
20120925_all.png

|BLITZENニュース|

 9月15日(土)~17日(祝・月)の3日間にわたり開催されたツール・ド・北海道において、KUOTAを駆る宇都宮ブリッツェンがチーム発足以来初となるUCIレースでの団体総合優勝を獲得しました。

201209196001.jpg

 第1ステージこそ上位に絡むレース運びが出来なかったものの、第2ステージは増田選手3位、飯野選手4位、第3ステージは廣瀬選手が5位に入る活躍を見せました。

|イベントのご案内|
20120914001.jpg


 最新モデルの自転車を"見て・乗って・感じる"3日間  サイクルモードフェスタ2012が大阪南港ATCホールにて10月6日(土)~8日(月・祝)まで開催されます。
 初開催となる今年は全長700mの特設試乗コースや、「試乗前レッスンコーナー」を開設。海沿いのメインステージではトッププロによるトークショーや国内トップライダーが魅せるBMXのパフォーマンスを実施。
 展示以外にも女性限定のツアーとセミナーや、お子様向けの自転車スクールなど多くの参加型イベントを備え、大人から子供、経験者からビギナーまで、幅広いジャンルの最新の自転車を楽しむことができます。

|イベントのご案内|
20120914002.jpg


 アジア最高峰の自転車ロードレース「2012 JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE」(UCI HC)が今年も宇都宮市の主催で開催されます。21回目を迎える今回は10月19日(金)にオープニングイベントの日程が追加され、開催日が19日(金)から21日(日)までの3日間となります。

|イベントのご案内|
20120914003.jpg


 10/7(日)に今年で4回目となる「グランフォンド八ヶ岳」が開催されます。
 この大会は、山梨県の高原のさわやかな気候に恵まれた八ヶ岳南麓を拠点に、美しい景観を眺めながらサイクリングを行うもの。標高1,400m以上、標高差1,000mを誇る、日本屈指の山岳コースでスピードやタイムを競う競技ではなく、規定の時間内に完走を目指すイベントです。
 コースの種目は本格山岳コース117kmを走破するグランフォンドと、ビギナー向け74kmのメディオフォンド、エリアを周遊しながら名産品に下鼓を打てるグルメフォンドの3種類。

|新製品のご案内|

20120912_polar002.jpg
20120912_polar003.jpg

【製品特長】
・重量58g、厚さ1.37cm で、GPS機器の中で最もスリムで軽量な製品の一つ。
・250mAh Li-Pol充電式電池の採用により、一回の充電で最大12時間の連続使用が可能。
・大型デジタルディスプレイは視認性が良く、画面のユーザー設定も可能。
・人間工学に基づいたボタン配置、通気性の高いリストバンドが快適な装着感を実現。

|イベントのご案内|

20120911001.jpg
 フランスの航空会社、エールフランスの日本就航60周年を記念して、その歴史や魅力、そして「ツール・ド・フランス」を通じてフランス各地を紹介するイベントが、関西国際空港展望ホール「Sky View」にて開催されます。

|BLITZENニュース|

 9/2に開催された、JBCFタイムトライアルチャンピオンシップにおいて、KUOTAを駆る宇都宮ブリッツェンが2012年チームランキングにおいて、2012年シリーズチャンピオンに輝きました!

20120907001.jpg

20120907002.jpg

|BLITZENニュース|

 毎年1万人以上の参加者が集う、シマノ鈴鹿ロードが今年も開催されました。
 国際ロードカテゴリーには、インターマックスがサポートする、宇都宮ブリッツェンも参戦。Jツアーランキングトップの増田選手が、今年のツール・ド・フランスで区間優勝の戦績を挙げた、アルバート・ティマー選手(オランダ、アルゴス・シマノ)に次ぐ、2位表彰台を獲得。
 また飯野選手が4位、初山選手が6位という戦績を挙げ、表彰台の半分を占める活躍をみせました。

20120903001.jpg

20120903002.jpg

|ニュース|

20120831011.jpg

 元F1ドライバーの片山右京氏が率いるプロサイクリングチーム、TeamUKYO と今中大介が全面協力のロードバイクステップアップ番組、「お台場自転車学校」のDVD化が決定!
 ロードバイクの選び方から、乗り方、楽しみ方に至るまで、丁寧に解説されています。
 これからロードバイクを始めたい初心者はもちろん、「もっとスピードを出したい」、「坂道を少しでも楽に登りたい」等、更なるステップアップを目指す中・上級者まで全ての自転車乗りが楽しく学べる全4巻。

|製品情報|

20120831001.jpg

|新製品のご案内|

◆フェーンウィグ
20120829002.jpg

◆特徴
 ドイツのハンドメイドが生み出す究極のホイールLightweightからの初となるスーパーディープリムホイールです。81mmのリムハイトながら前後セットで1355gと、このクラスでは最軽量の重量を達成しています。

|製品情報|

20120829001.jpg

 ヘルメット/アイウェアブランドであるUVEX(ウベックス)より、フルリムタイプのアイウェア「ウルトラガード」がシクロワイアードで紹介されています。
 
 風の巻き込みの少ないフレーム形状は見た目のスタイリッシュさだけでなく、優れた機能性を持っています。ツール・ド・フランスでは、「FDJ・ビックマット」「アルゴス・シマノ」が使用しました。
 
シクロワイアード紹介ページ

|BLITZENニュース|

20120821001.jpg

 湾岸クリテリウムの翌日に行われた、Jプロツアー第12戦 みやだロードレース。
 このレースは32kmと短距離という事もあり、スタート直後から次から次へとアタック合戦はじまります。前日のレースで消耗した選手にはタフな展開でしたが、宇都宮ブリッツェンの初山選手が3位入賞を果たしました。
 シリーズチームランキングは引き続き宇都宮ブリッツェンが首位、個人ランキングも同チームの増田選手がキープしています。
次戦は灼熱のシマノ鈴鹿ロード、シリーズ後半戦も目が離せません。

|TeamUKYOニュース|

20120821002.jpg

 8/17(土) 東京はお台場でJプロツアー第11戦となる「JBCF湾岸クリテリウム」が開催されました。
 お台場の中心地にあるシンボルプロムナード公園内の特設ショートコースが敷かれ、お台場サイクルフェスティバルとの共催という事もあり、多くの観客が詰めかけた今大会。
 InterMax SELVINO CARBON(セルビーノ カーボン)を駆る、Team UKYO 辻選手が持ち前の切れ味あるスプリントが炸裂し、見事優勝!
 また、Jプロツアーチームランキング1位の宇都宮ブリッツェンは廣瀬選手が2位を獲得しました。

|ニュース|

 発売されたばかりの専門各誌の特集内容や、インターマックス関連記事をご紹介します。
book910all.png

|製品情報|

20120808001.png

 2012年モデルとして登場した「ヴァルブレンボ」は、インターマックスが追い求めるすべての要求を満たす、カーボンモノコックバイクです。

|ニュース|

 発売されたばかりの専門各誌の特集内容や、インターマックス関連記事をご紹介します。
book89all.png

|イベントのご案内|

20120806001.gif 自然環境と人にやさしい自転車を利用し、日本の象徴であり、世界文化遺産に正式登録を目指している富士山麓において、富士山一周サイクリング大会が開催されます。
 地域住民との交流や豊かな自然を満喫し、自然環境保護に対する自転車の存在価値をアピールする大会となっています。また、盲導犬に対する理解を深め、サイクリングを通じて、富士山麓地域の活性化と国民の心身の健全な育成を図る目的で行われます。

|イベントのご案内|

20120802001.jpg 第2回JBCFタイムトライアルチャンピオンシップが9月2日(日)開催されます。
秋田県から栃木県へと会場を移し、激闘が繰り広げられます。
 JBCFでは初のヒルクライム以外を使用する個人タイムトライアルのレースで、道幅が狭く、アップダウンを含みながらコーナーが連続するテクニカルなコース。

|イベントのご案内|

20120713005.jpg 南国の太陽と青い海を思う存分満喫できる、ホノルルセンチュリーライド。

 日本国内はもちろん、海外からも1,000名以上の方が参加しているサイクルスポーツイベントで、20マイル(32km) ~100マイル(160km)を走りながらコースを選択可能。

|イベントのご案内|

20120720001.jpg
 
真夏の鈴鹿サーキットを舞台とするサイクリストたちの夏の祭典・シマノ鈴鹿ロードが今年も開催されます。
 ビギナーからシリアスライダーまで毎年約1万人を超すサイクリストが集結する日本最大級の規模を誇る大会です。シマノ鈴鹿ロードならではの雰囲気の中で、レース特有の緊張と興奮も味わえるのが特徴。
 また、レースだけではなくイベントも多数開催されるのも魅力の一つ。今中大介のトレーニング講座も開催。

|BLITZENニュース|

20120719001.jpg

20120719002.jpg

 7/15(日)福島県石川町の特設公道サーキットで、Jプロツアー第10戦となる「JBCF石川ロードレース」が東日本復興支援大会として開催され、宇都宮ブリッツェンが5連勝、2レース連続でのワンツースリーフィニッシュを達成しました!
 これにより、チームランキングは首位を独走し、2位以降と決定的な差を構築。また、個人ランキング首位の増田選手は2位の鈴木真理選手(キャノンデール)とのポイント差を広げる事に成功しています。

|イベントのご案内|

20120713005.jpg 南国の太陽と青い海を思う存分満喫できる、ホノルルセンチュリーライド。

 日本国内はもちろん、海外からも1,000名以上の方が参加しているサイクルスポーツイベントで、20マイル(32km) ~100マイル(160km)を走りながらコースを選択可能。

|ニュース|

20120713004.jpg

 四半世紀に渡って自転車レース最高峰のツール・ド・フランスを追いかけ続けた山口和幸さんが執筆した「もっと知りたい ツール・ド・フランス」が発売されています。
 本誌では、片山右京さんがレーサーになったきっかけや今中との出会いも紹介されています。また、日本人プロとしてツール・ド・フランスに衝撃の初出場を果たした今中とのことや最高峰のレースで繰り広げられる舞台裏でのエピソードを実体験から執筆。そして何よりも心温まるエピソードや、歴史が語られており、ツールをもっと深く知りたい方にお勧めの作品となっております。

|イベントのご案内|

20120713003.gif
 
「第27回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」
~All Japan Mountain Cycling in Norikura 2012~
が今年も開催され、インターマックスではブースを出展いたします。

 ヒルクライム最高峰を走ることにより、健康の大切さ、道の大切さを感じ、乗鞍高原の自然に触れてもらうことを目的とした大会となっています。

|イベントのご案内|

20120713002.jpg
 
 ツーリングコースとして有名な「万座ハイウェー」がこの度初めてサイクリストに解禁されます。急勾配や狭いカーブがないため、初めてヒルクライムに挑戦するサイクリストや女性でも楽しめる最適なコース設定となっております。
 ロケーションも抜群で、さわやかな9月の風とともに浅間、白根、志賀の風光明媚な景色を楽しみながら走ることができます。

|イベントのご案内|
20120713001.jpg


 フジテレビの夏の風物詩「お台場合衆国」。このイベントの中で昨年から開催されている「お台場サイクルフェスティバル2012」が今年も開催され、インターマックスではブースを出展します。
|ニュース|

20120712001.jpg

 車いすマラソンでパラリンピックの出場が決まっている土田和歌子さんが、本日7月12日(木)に日本テレビ「NEWS ZERO」のLIFEというコーナーに出演いたします。
 生活の中で生まれた疑問を解いていくコーナーでの出演です。是非ご覧ください。
 
 
 

 7月12日(木)22:54~23:58
 日本テレビ 『NEWS ZERO』LIFE
 http://www.ntv.co.jp

|ニュース|
20120711001.jpg 6/30(土)、リエージュの個人タイムトライアルを皮切りにスタートした、ツール・ド・フランス 2012。今年もフランス各地で熱戦が繰り広げられています。
|BLITZENニュース|

20120704.jpg

 JPT第9戦AAの高ランクに位置するJBCF西日本ロードクラシックが広島で開催されました。歴史ある大会で宇都宮ブリッツェンの中村誠選手が逃げ集団から抜け出して見事優勝。この勝利でチームは4連勝。また、2位に廣瀬選手、3位には普久原選手が入り、宇都宮ブリッツェンが1-2-3を独占しました。また、10位以内にブリッツェンの選手が5名入るなど、今の強さを象徴するレースとなりました。

|BLITZENニュース|

20120628003.jpg

 シーズン序盤の実業団頂上決戦となる第46回実業団東日本ロードクラシックが開催され、宇都宮ブリッツェンの廣瀬選手がレース序盤から逃げ切って優勝を飾りました。

|ニュース|
 インターマックスがMETでサポートするトライアスロン選手の上田藍さん、細田雄一さんがロンドンオリンピックの出場を決めています。

 上田選手はNHK総合で放映された「サラメシ」、フジテレビの「ロンドンパートナー×~メダルへの方程式~」などメディアに多く出演しており、注目が集まっています。また、細田選手もフジテレビ「Vメシ!JAPAN」や現代ビジネス「Sportsプレミア」、ヨミウリ・オンライン「チャレンジ!ロンドン」に出演。 8月のロンドンオリンピックでは、入賞を目指し、日々のトレーニングに励んでいます。
|新製品のご案内|
◆プロサイクリングマネージャー シーズン2012
 (日本語マニュアル付き英語版)


20120625001.jpg

 プロチームを率いて、勝利に導くゲームソフト『プロサイクリングマネージャー』が装いも新たに登場します。
 80以上収録されたプロチームの頂点を目指してください!スポンサーや選手との契約から装備の充実など‥全てがあなたの手腕にかかっています。刷新された景色にリアルな選手のモデリング、レース特有の演出から環境まで‥史上最高のグラフィッククオリティで自転車競技を再現しています。更に洗練されたライバルチーム達のAI(人工知能)は各ステージだけでは無く、レースを通しての計算をするので、より戦略が求められます。ブエルタにジロ、そして最高峰ツール・ド・フランスといった180ものオフィシャルレースを収録しています。
|ニュース|

 発売されたばかりの専門各誌の特集内容や、インターマックス関連記事をご紹介します。
20120622bookall.jpg

|新製品のご案内|

 スポーツ愛好家からアスリートまで多くの方々を栄養面でバックアップしている、グリコPOWER PRODUCTIONから、新商品が2種類発売されました。
 

◆クエン酸ドリンク第3弾"クエン酸&必須アミノ酸"
20120620005.jpg<特徴>

・1袋12.4g あたり、クエン酸5000mgと人の体で作り出すことが出来ない、9種類の必須アミノ酸4000mg、らにビタミンCも配合した、今までにない粉末ドリンクです。

・疲労回復や体作り、減量中にもおすすめ。

・必須アミノ酸がおいしく飲めるグレープフルーツ風味。

・ハイポトニック(低浸透圧)の設定で運動中の摂取が可能。

|BLITZENニュース|

20120620011.jpg

 ふじあざみラインでJBCF富士山ヒルクライムが開催されました。あざみラインは距離と勾配から日本一の激坂と言っても過言ではない、厳しいコース。そんな中、宇都宮ブリッツェンの増田選手とイナーメの森本選手が激闘の走りを見せてくれました。お互いのプライドをかけて一進一退を繰り返し、最後は絶対に勝つという気迫のこもった走りで増田選手が先頭でゴールしました。増田選手とKing Of Mountainの名を持つKOM EVOがヒルクライム2連勝を飾りました。
 また、飯野選手も栂池ヒルクライムに続き3位。ブリッツェン期待のルーキーが非凡な実力を見せてくれました。今後の活躍が楽しみです。

|ニュース|

20120618006.jpg

20120618007.jpg


 
 
 
 
 
 

 6月7日に行われた第25回全日本マウンテンバイク選手権大会で、NORTHWAVEシューズをサポートする斉藤亮選手が、見事3位入賞を果たしました。

 年に一度大勝負、日本一を決めるレース。前半からハイペースでレースは展開していき、斉藤選手も積極的に先頭についていきます。途中でバイクの不調に見舞われ、順位を落としてしまうものの、すぐに遅れを取り戻し最後は3位でフィニッシュ。攻めの姿勢で走り続け、終始観客を魅了したレースでした。

|イベントのご案内|

20120618005.jpg
 
 うつのみやサイクルピクニックはロードレースの聖地古賀志や日光連山から流れ出る鬼怒川沿いの自然豊かな地域である宇都宮を舞台にした、初心者から上級者まで楽しめるロングライド大会です。
 また、ジャパンカップ山岳コースをしようして、宇都宮ブリッツェンの選手と、ガチンコ勝負ができる「第2回BLITZEN CUP サイピク賞は誰だ!?」も開催されます。

|イベントのご案内|

20120618004.jpg
 
 標高差1200mの那須高原を、宇都宮ブリッツェンと走れるイベント「那須高原ロングライド」。那須高原の風景を満喫できる初心者コースや、ヒルクライムに匹敵するほどの標高差の上級者コースまで幅広くコース設定がされています。
 また、エイドステーションも非常に充実しており、100Km走ったのに体重が減っていないといわれるほど。


 インターマックスではブースを出展し、宇都宮ブリッツェンをサポートしているKUOTAMETNORTHWAVEなどを展示予定です。
皆様のご来場お待ちしています。
 
 ■日程
  7月7日(土) 受付 13:30~  前夜祭 19:00~
  7月8日(日) 受付 7:00~ 
 ■場所
  栃木県那須町
 ■HP
  http://nasukougenlongride.com

|ニュース|

20120618001.jpg20120618003.jpg


 
 
 
 
 
 

 注目のサイクリストが登場するfunride誌の巻頭ページ"CYCLIST"。6月のこのコーナーにはRENさんが掲載されています。
 インタビューでは、RENさんの自転車好きが伝わってきます。現在は、日本マウンテンバイク協会の公認インストラクターとして、子供たちにマナーやルールについて指導する活動も。

 また、オンユアマークというスポーツを楽しむ人向けのサイトでも紹介されています。

|ニュース|

20120616002.jpg

Photo: Motohiro Takaki

 今年より、NORTHWAVEシューズをサポートしている、MTBライダーの池田祐樹選手が、5月に行われた、春SDA in 王滝100キロで見事優勝しました。
 国内の耐久系MTBレースの頂点に君臨するSDA王滝
大会最速タイムを目指し、レースに臨んだ池田選手。途中で転倒するアクシデントがありながらも、後続を大きく突き放し、4時間42分46秒の大会最速レコードで優勝を飾りました。

|イベントのご案内|

20120616001.jpg
 2011年より開催されているENJOY!SPORT BIKEフジ55 in 富士スピードウェイ。国内最長のサーキットレースイベントが今年も開催されます。

|新製品のご案内|

20120614_selvino001.jpg


 ロードバイクの本場イタリアでオートクレーブ工法を用いて丹念にハンドメイドされているピュアレーシングフレーム、InterMax SELVINO CARBON(セルビーノカーボン)。

 今年発足したTeam UKYOが駆るバイクに採用されており、国内外の活躍を支えていることからもその高性能ぶりは裏付けられています。
このサポートを記念してカラーラインナップを3色追加し、合計6色展開となりました。

|ニュース|

20120601toj.gif20120613004.jpg


 
 
 
 
 

 ツアー・オブ・ジャパン2012の総集編が6月16日(土)13時よりBSフジにて放送されます。
 内容は、堺ステージを皮切りに、東京ステージまで8日間に渡り、全6ステージで行われたUCI公認の「ツアー・オブ・ジャパン」。日本国内で行われるロードレースとしては、最大級で都府県をまたぐ唯一のステージレースの模様を放送。日本を代表するステージレースで日本版の「ツール・ド・フランス」と言っても過言ではない。今大会全ステージでおよそ27万人以上の来場観戦者が見守る中、白熱のレースが繰り広げられた。番組では、本大会の総集編を放送します。

|BLITZENニュース|

20120704003.jpg

20120704002.jpg


 
 
 
 
 
 
 Jプロツアー第6戦、栂池高原ヒルクライムで宇都宮ブリッツェンの増田選手が
後続に30秒近くの差をつけて今季初優勝、大会連覇を達成。増田選手は昨秋以来となる、ルビーレッドジャージに袖を通しました。

|BLITZENニュース|

20120704004.jpg

 ツール・ド・熊野2012(UCI2.2)が昨年9月の集中豪雨で大きな被害を受けた和歌山県太地町での開催されました。第1ステージでは、過去にジロで2勝の実力者、チームNIPPOのマッシミリアーノ・リケーゼ、マウロ・リケーゼにつづきTeamUKYOの辻善光選手が3位に入りました。
 辻選手はJプロツアー第4戦でも勝利していて、スプリンターとして能力を存分に発揮しています。今後の活躍にも期待です。

|ニュース|

20120608001.jpg Vita di strada. 今中大介の"ロード"ライフ。のコーナーで、シマノの電動ディレーラーDi2の特集が掲載されています。

|新製品のご案内|

20120607001.png 世界中のアクションスポーツや、ドキュメント撮影の現場で世界一のシェアを誇る小型ムービー/静止画カメラ「GoPro」の取り扱いを開始しました。
 超コンパクトボディながら、大迫力の映像/静止画を撮影出来ます。防水(60m)、防塵、耐衝撃性の高いポリカーボネイト製のハウジング(ケース)により、シチュエーションを選びません。

|新製品のご案内|

20120605001.jpg

 ハートレートモニターのリーディングカンパニー,POLARから、初級中級者向けのマルチスポーツ用ハートレートモニター「RCX3」が新登場。

 上位モデルである「RCX5」と同じセンサーに対応しており、サイクリングは勿論、ランニングやフィットネスでもデータを蓄積、検証が可能です。GPSセンサーを用いればオンラインの地図上で走行ルートの確認が出来ます。

|ニュース|

20120601castelli001.jpg
 
 
20120601castelli002.jpg
 カステリを着用する、ガーミン・バラクーダのライダー・ヘジダルが、ジロ・デ・イタリアで総合優勝。また、チーム総合成績でもガーミン・バラクーダが総合優勝を飾りました。

|BLITZENニュース|

20120601toj.gif 今年で15回目を数える、TOUR of JAPANが5/20(日)の堺ステージを皮切りに一週間の日程で行われました。昨年の震災の影響で2年ぶりの開催となった今大会、国内外から16のチームが出場。各ステージで大変な盛り上がりを見せていました。
 ここではインターマックスサポートチームの活躍や、ブースの模様等をお伝えします。

|新製品のご案内|

 インターマックスでは、宇都宮ブリッツェンのサポートカジュアルウェアでもあるfeebの取り扱いを開始します。

 スポーツとクロージングの融合をテーマにして生まれたfeeb。スタイリッシュな外見ながら、立体的なパターンや、通気性の高い素材を使用する事で、動きやすさと機能性を兼ね備えているため、自転車に乗る時に最適です。

|ニュース|

 発売されたばかりの専門各誌の特集内容や、インターマックス関連記事をご紹介します。
20120528_bookall.png

|ニュース|

20120528012.jpg カメラのある日常のコーナーで、俳優でプロカメラマンとしても活躍している岡田眞善さんが登場しています。
 
 
 
 
 
20120528011.jpg

 岡田さんは、KUOTAのKHARMAに乗りお気に入りのカメラを持っていろんな場所に出掛けては、さまざまな風景・モノを写真に納められています。今ではすっかりロードバイクの魅力にハマり、自転車での移動が多くなったそうです。


集英社 公式HP

|製品情報|

20120528003.jpg

 国内外のプロチームを多数サポートしている、イタリアンブランドMET。その製品はレースユースモデル以外にも多数ラインナップされています。その多くの製品群の中から、アーバンライドに適した「クロスオーバー」が好評です。

|製品情報|

20120528002.jpg

 近年、国内でも人気急上昇のタイムトライアル。KUOTAは同社がリリースする「KALIBUR」でアイアンマンを制した事もあり、エアロフォルムには定評があります。そのKUOTAが上位モデルのデータを元に開発したエントリーT.T.バイクが「K-FACTOR」です。

|ニュース|

20120528001.jpg 多くのプロチームをサポートしている、イタリアのタイヤメーカーVittoriaが簡単にタイヤの適正空気圧を計算・提案してくれるスマートフォン用アプリ、「iTire Pressure」をリリースしました。

|製品情報|

20150115001.jpg
 
これからのシーズンのライディングでは欠かせない、ポラー保冷ボトル。冷たさが持続するヒミツは空気層と金属層の2重構造。ドリンクを入れて凍らせれば、冷たさがさらに持続します。
 そんなポラー保冷ボトルに今年も新たなデザインが追加されています。
製品レビューと共にシクロワイアードに掲載されていますので、是非ご覧ください。

|製品情報|

20120525001.png

 Radio Shack NISSAN TREKのへシューズを供給している、NORTHWAVEのアパレルラインがシクロワイアードで紹介されています。

|新製品のご案内|

RITCHEY WCSロジックIIロードハンドルに、鮮やかなレッドのカラーリングが登場。

20120518003.jpg

WCS ロジックIIロードハンドル

20120518004.jpg
WCS C260ステム

|ニュース|

20120518002.jpg

 先日行われたJCFジャパンシリーズ J1びわ湖高島大会で、NORTHWAVEシューズを履く斉藤亮選手が、見事J1初優勝を飾りました。

 平坦な部分がほとんどなく、最大斜度30%の激坂を擁する、過酷なコース設定。斉藤選手は1週目から先頭集団で走り、3週目から単独先頭に。途中で後続に差を詰められる場面もあったが、攻めの姿勢で走り続け、そのまま後続を引き離して逃げ切り初優勝しました。

|TeamUKYOニュース|

20120417.jpg

 フジテレビから、新番組『お台場自転車学校』が5月11日スタートします。
 片山右京氏が率いるTeamUKYOと弊社代表の今中が全面協力のもと、サイクリングを楽しむためのHOWTOを楽しく紹介していきます。ロードバイク未経験者必見の失敗しない自転車選びから乗り方、メンテナンスの方法、さらには、TeamUKYO選手陣のプロの技など内容盛りだくさんで放映予定です。

|製品情報|

20120506001.jpg

 ドイツのケミカルブランド、HOLMENKOLの撥水・防汚スプレー、「ハイテクプルーフ」はハスの葉の表面構造をナノテクノロジーで応用した製品です。

 ゴアテックス等の各社高機能繊維の認証を取得しており、透湿性を損ないません。 その為レインウェアは勿論、メッシュ素材を多用したシューズやグローブに最適です。

|ニュース|

20120502005.jpg Spopre 5月号のCycle Lifeのコーナーでは、元シンクロナイズドスイミング選手でTVキャスターの青木愛さんと弊社代表の今中が対談しています。
 『アスリートが自転車を始めたワケ』と題したテーマで、ロードバイクの魅力を語ってくれています。
 
 

20120502012.jpg

20120502013.jpg

|新製品のご案内|

 これまで車内の収納を手掛けてきたTHULE(スーリー)から、トランクルームの収納に便利な「ROAD&GOシリーズ」の2アイテムが登場しました。


◆トランクオーガナイザートート
 トランクやラゲッジスペース用の収納バッグ。持ち運びができる3つのトートバッグに区分けされ、トートバッグ1つにヘルメット、シューズ、ウェア、アイウェア、ボトル、小物類など1人分のアイテムがまるまる収納でき、バッグを出せばそのまま大きな収納スペースとしても使用可能です。
 本体底部にはマジックテープが装備されていて、クルマの走行中でも滑りません。使用しない際には畳むとコンパクトになり、狭いスペースに収納できます。

20120502007.jpg

20120502006.jpg

20120502008.jpg

■サイズ:59×30×32.4cm
■価 格:6,930円(税込)

|イベントのご案内|

20120502004.gif
 いよいよツアー・オブ・ジャパンが5月20日に開幕します。
堺ステージを皮切りに1週間の日程で熱い戦いが繰り広げられます。今年の堺ステージは、仁徳陵古墳前スタートの2.65km個人タイムトライアル。第二ステージは長良川を渡った周回コースを使った岐阜美濃ステージ、第三ステージは、平坦の少ないアップダウンで構成された南信州ステージ、第四ステージは、最大勾配22%の富士山ステージ、第五ステージは、登りと下りのみのサーキットコース、伊豆ステージ。

|イベントのご案内|

20120502003.jpg
 残雪のアルプスを眺めながら走る「アルプスあずみのセンチュリーライド」。
4回目の開催となる今年も、昨年と同様に北アルプスの雄大な景色の中を走る、4種類のコースを設定。初心者向けのイージーライドから、上級者向けの走り応えのあるコースまで充実の内容です。
 またコース上にちりばめられるエイドステーションでは、魅力的な地元の名物が提供され、ライダーのお腹を満たしてくれます。

|イベントのご案内|

20120502002.jpg
 今年で9回目を迎えるMt.富士ヒルクライム。毎年5,000人以上のライダー達が富士山を翔る、初夏のビックイベントが開催されます。

|イベントのご案内|

20120502001.jpg
 国内有数の激坂を上るヒルクライムイベント、「ツール・ド・美ヶ原」。
インターマックスでは、今年もブースを出展致します。

|ニュース|

20120427001.jpg Vita di strada.のコーナーで、日本が世界に誇るリビングレジェンド長澤義明さんと今中が対談しています。

|新製品のご案内|

 海外プロチームも多く使用するイタリアンブランドサドルのプロロゴより、スクラッチプロ チームレプリカ、ナゴEVO チームレプリカ、ゼロTS チームレプリカ、ゼロTTR TSが数量限定で発売されます。

 今回発売されるサドル4種は、別府史之選手も所属するグリーンエッジやアックア・エ・サポーネなど、海外トップチームへ供給しているものと同様のレプリカモデル。空気抵抗の低減を目的として開発されたばかりの、ゼロTTR TSもラインナップに加わっています。全てのモデルに共通してサドル上面に大きくグラフィックされたプロロゴのロゴマークが、レーシーな雰囲気を醸し出します。

早期完売が予想されます。御注文はお早めに!

|ニュース|

20120426001.jpg

 たつの市菖蒲谷J2クロスカントリーでインターマックスもサポートする斎藤亮選手が2位となりました。
 スタートからハイペースの展開。前半オーバーペースで入ってしまった為、後半スピードに乗ることができず、最終的に2位でフィニッシュしました。積極的に攻めた結果の2位でしたが、今後の課題も残るレースになりました。
 5月6日からいよいよJシリーズが開幕となりますが、シリーズでもよい結果が残せるよう、インターマックスは斎藤選手をサポートしていきます。

|ニュース|

 発売されたばかりの専門各誌の特集内容や、インターマックス関連記事をご紹介します。
20120425_bookall.jpg

|新製品のご案内|

 心拍トレーニングのリーディングカンパニーPOLAR。
そのRCX5が今年のツール・ド・フランスのオフィシャルコンピューターに認定されました。これを記念し、マイヨジョーヌカラーに身を包んだ、スペシャルパッケージが数量限定で登場します。
 本体基本セットに『ケイデンスセンサーW.I.N.D.』『G5 GPSセンサーW.I.N.D.』が付属になり、それぞれを単品購入した場合より、上代計算で\15,800 もお得なパッケージです。是非ご検討ください。
20120424002.jpgツール・ド・フランス ロゴが入ります。
本体のデザインは、マイヨジョーヌを彷彿とさせるイエローカラー。

|ニュース|

 SUPER GT500ドライバーの金石年弘さんがご自身のブログでSELVINOCABONを紹介してくれています。

 また、一緒にトレーニングしている、GTドライバーの中山友貴さんはCORSA ITARIA EVOLUTIONに乗っています。

 ブログはこちら→ http://www.real-racing.jp/toshihiro

|ニュース|

20120417.jpg

 フジテレビから、新番組『お台場自転車学校』が5月11日スタートします。
 片山右京氏が率いるTeamUKYOと弊社代表の今中が全面協力のもと、サイクリングを楽しむためのHOWTOを楽しく紹介していきます。ロードバイク未経験者必見の失敗しない自転車選びから乗り方、メンテナンスの方法、さらには、TeamUKYO選手陣のプロの技など内容盛りだくさんで放映いたします。

|ニュース|

teamukyo_all.jpg
 

Tsuji.jpg 今季発足した片山右京さんが監督を務めるTeamUKYOが、本日和歌山で開催されたJプロツアー(JPT)で初優勝を飾りました。
勝利したのはJPT第3戦となった"白浜クリテリウム"。

 今年2月にお台場のMEGAWEBで行われたチーム体制発表以来、先ずJプロツアーでの1勝を目指してきた同チーム。初戦の"しもふさクリテリウム"で3位に終わり、更なる思いを胸に白浜のスタートを迎えることに。

|ニュース|

 トライアスロン選手で、インターマックスもサポートする上田藍選手がNHKの番組に出演します。MCは元プロ野球選手の古田敦也さんが務めます。古田さんがトライアスロンにチャレンジしていることがきっかけで特集されることになりました。
みなさん、是非ご覧ください。

|ニュース|

20120326003.jpg

  ロードバイク好きがいらっしゃるマツダさんからのご依頼で、今話題のCX-5に今中が乗ってきました。
 自転車の選手は操る楽しさをクルマにも感じるものですが、果たしてどんな感想を持ったか?


 ここからは、試乗の際の感想を紹介します。
ディーゼル搭載車が海外の試乗会に出ているようで、今回はガソリンエンジンのスカイアクティブ-Gへの試乗でした。

|イベントのご案内|

20120331.gif JCRCは関東地方を中心に開催されているシリーズ戦です。その第2戦、修善寺大会にブースを出展いたします。

|新製品のご案内|

 機能性にこだわったバックをリリースしているクランプラーから、NEWモデルが登場

The Moderate Embarrassment ザ・モデラート・エンバランスメント
20120328_crumpler01.jpg

 13インチノートPCを収納し、アクセサリーもほぼすべて同時に収納出来る容量。
 メッセンジャーバッグタイプのストラップを装備しているためにその長さ調整はバックルの操作で簡単に行えます。またクロスストラップも装備しており自転車通勤にも最適です。本体側面にはファスナーポケットが付き、フラップを開けずに携帯電話などを取り出せます。

 Size:約 31×46×13.5cm
 容量:約 10L
 Color:ブラック/ガンメタル、ビーチ/ブラック/オレンジ、ネイビー
 税込価格:15,750円

|ニュース|

 発売されたばかりの専門各誌の特集内容や、インターマックス関連記事をご紹介します。
20120328_bookall.jpg

|ニュース|

20120326001.jpg

 カンボジア国籍を取得しロンドン五輪出場を目指していた、猫ひろしさん。
 代表の切符を懸けて臨んだ、別府大分毎日マラソンで自己ベスト2時間30分26秒を記録しました。その結果、マラソンを始めてたったの4年でロンドン五輪カンボジア代表に選出されました。

|新製品のご案内|

20120323001.jpg

 大人気の輪行バック、SCICONのエアロコンフォートプラスが、新しくモデルチェンジ。さらに使いやすくなりました。

|BLITZENニュース|

20120322001.jpg

 今シーズン国内公式戦2レース目となる「西日本チャレンジロード」がスピードと登坂力を要求される広島中央森林公園の特設サーキットコースで開催されました。
 宇都宮ブリッツェンは、Jプロツアー対象レースではないこの1戦を"チームオーダーのない戦いの場"と位置づけ、各選手が前半から積極的に攻撃を仕掛けていく走りを目指しました。

|製品情報|

 3月30日までの期間限定で、2012インターマックス総合カタログ掲載のクランプラー製品(ザ・タフトM、Lは除く)をご注文いただいたお客様に、ザ・タフトM【限定カラーモデル】をプレゼント。
※新規発注分が対象となり、店頭在庫分は対象外となります。
※プレゼントのザ・タフトのカラーは選べません。

 キャンペーン対象商品は下記のURLをご覧ください(ザ・タフトM、Lは対象外となります)
http://www.intermax.co.jp/products/crumpler
 

|TeamUKYOニュース|

20120316001.jpg

 TeamUKYOがJPT開幕戦である、『しもふさクリテリウム』に挑みました。

 若杉選手が残念ながら予選落ちしましたが、7名が決勝に進み、総勢49名で決勝が行われました。
 エーススプリンターの辻選手を中心に据えた展開となりました。逃げ切りを図る先頭集団を狩野選手、清水選手を中心に追い上げ、レースは最後までもつれました。

|ニュース|

 発売されたばかりの専門各誌の特集内容や、インターマックス関連記事をご紹介します。
20120303_bookall.jpg

|ニュース|

20120312002.jpg

 アメリカ・フロリダ州のクラモントで開催されたITUコンチネンタルカップに稲毛インター所属の細田雄一選手・上田藍選手が出場しました。結果は、細田選手7位、上田選手5位でした。
 細田選手はオフシーズンでまだスピードトレーニングに移行していない中での出場でしたが、順調な仕上がりをみせています。
 これからスピード練習を加え、アジア選手権に臨みます。ロンドンオリンピック日本代表に向け日々努力しています。

|ニュース|

20120306003.jpg


20120301004.jpg
InterMax SELVINO CARBON

 TeamUKYO初戦となった『OCBC CYCLE SINGAPORE 2012』がシンガポールで3月2日、ナイトレースとして開催されました。
 TeamUKYOからは辻選手、清水選手、狩野選手が出場しました。80分のレース最終でコース上に残ったのは65名中20数名。強豪揃いの中、辻選手はアジア選手の中で唯一ゴールを駆け抜けました。日本屈指のクライマー狩野選手や清水選手のアシストもあり13位に入りました。狩野選手もアジアンライダーでは3位、清水選手も6位と健闘しました。

|新製品のご案内|

20110302002.jpg

InterMax SELVINO CARBON ブラック×ダークグレー×イエロー

 ロードバイクの本場イタリアでオートクレーブ工法を用いて丹念にハンドメイドされているピュアレーシングフレーム、InterMax SELVINO CARBON(セルビーノカーボン)。
 このフレームをTeam UKYOに供給するに伴い、新色をラインナップに追加致します。

20110302003.jpg

InterMax SELVINO CARBON ブラック×シルバー×キャンディーブルー

20110302004.jpg
InterMax SELVINO CARBON ブラック×ダークグレー×ゴールド

|ニュース|

20120301001.jpg

 さまざまな活動を続けてきた片山右京さんが2/18(土)、TeamUKYOの新体制発表会を開催され。新たにロードレースチームを立ち上げ、日本国内最高峰の自転車レース「ジャパン・プロ・ツアー」への参戦を表明されました。

|製品情報|

20120219_superscuro_wbr.jpg

 フランツールを制した経歴を持つSCURO RS の後継モデル、SUPER SCURO。

 その外観はまさにピュアレーシングフレームそのもの。引き締まったマッシブな造形は、ライダーのペダリングパワーを受け止め、ロス無く推進力へと変換します。

 注目のインプレッションはコチラから。

|製品情報|

20120219_Explicit.jpg

 BMXで3度世界チャンピオンに輝いたシャナーズ・リード選手も愛用する、イタリアのヘルメットブランド、bluegrass(ブルーグラス)。

 ブランドとしての歴史は浅いが、その優れたデザインとユーティリティー、コストパフォーマンスで世界的に高評価を得ています。

 そんなbluegrassのラインナップがシクロワイアードで紹介されています。ぜひご覧ください。

|新製品のご案内|

20120217_c206.jpg

 リッチーより、革新的なクランプ構造の軽量アルミステム WCS C260ステムが登場。ハンドルを260°包み込むようなクランプ部が特長で、ハンドルに負荷がかかりにくい構造となっている。

|新製品のご案内|

pp_tape.jpg

 イタリアンアクセサリーブランドのSILVAから新感覚のバーテープ、「パリーノ・パリュール」が登場。

 表面に丸型の凹凸を配置し、高いクッション性とグリップ力を実現。
また、心地よいフィット感を獲得するため表面にはヘアライン加工が程されています。
silva_0166.jpg

 さらに、バーテープと同じカラーリングのエンドキャップとテープが付属するので、統一感のあるハンドル周りをコーディネイトすることができます。

|製品情報|

20120209.jpg

 世界最高水準の品質とテクノロジーを駆使して、開発されたMETのシンセシスが登場。

 METは、空気の流れを巧みな設計によって抜群のクリーング性能を実現しています。高い安全性を確保しつつ革新的な技術を投入し、軽量化や快適さを常に追求しています。その中でも『シンセシス』は、最強のフラッグシップモデルとなっています。

|ニュース|

20120203.jpg

 ロードバイク好きの芸人として有名な、芸人 安田大サーカスの団長さんがヒルクライムの魅力や、プロレーサー直伝の走り方等を紹介する一冊が発売されました。
 ヒルクライムはその達成感の高さから、年々人気の高まっているカテゴリー。
"速く""楽に"走る為には力任せにペダルを踏まないぺダリングテクニックが必要です。

|ニュース|

20120202001.jpg
 
 
20120202002.jpg 元F1ドライバーの片山右京さん。

 モータースポーツは勿論、プロロードレーサーや冒険家としての一面を持たれており、多彩なフィールドで「挑戦する事の大切さ」を発信されて来られました。


 今年は更に新たな挑戦をする右京さん。その概要が下記の日程で発表されます。一般の方々も入場無料です。ぜひご来場下さい。

|イベントのご案内|

20120131renault.jpg
 
 
 
 
 
 

 「自転車(2Wheel)と自動車(4Wheel)で6輪(6Wheel)を楽しむ1日」をコンセプトとした、自転車とクルマのクロスオーバイベント、ルノー・6WHEEL DAY サイクルエンデューロ が千葉県 袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ開催されます。

|イベントのご案内|

20120131003.jpg 最新ロードバイクが、普段は立ち入ることができないバンクで試乗できる事で好評な「湘南バイシクルフェス」に今年も出展致します。

 迫力満点の競輪デモンストレーションや、自転車グッズのあたるプレゼント抽選会、BMXフラットランドコンテストなど、楽しいイベント目白押し。フードパークやキッズゾーンもあるので、ご家族でもお楽しみいただけます。

|イベントのご案内|

20120131002.jpg インテックス大阪を拠点に、国内最大級となる5000人規模のサイクルイベント、大阪サイクルツアー2012が開催されます。

 イベント内容は、心地良い潮風を感じながら、咲洲~夢洲~舞洲を巡る30kmのコースをサイクリングするというもの。普段は走る事が出来ない夢咲海底トンネルや、眺望の良い夢舞大橋を走れるのも醍醐味の一つ。

|ニュース|

20120131001.jpg
 
 
 
 
 
 コミックス売上300万部を突破した、今最も熱い少年漫画「弱虫ペダル」が舞台化されました。

 アキバ系の主人公がふとした切っ掛けで、ロードレースと出会い、熱中して行く過程で生まれる友情やライバルに対する闘争心が鮮烈に描かれているストーリー。自転車愛好家の方々は勿論、男女問わず多くの方々が指示されています。

|イベントのご案内|

20120128002.jpg
 
 
 
 
 スポーツバイク専門誌 "funride誌"が青山で運営している、情報発信基地funride STATIONで試乗会を開催致します。

 誌面の"ド真ん中インプレッション"でも紹介された、注目もバイクにじっくり乗れる貴重な機会です。
 また、Lightweightホイール等のハイエンドパーツの展示も行います。
たくさんのご来場をお待ちしております。

|新製品のご案内|

20120128rally.jpg


 
 
 

 多くのプロチームをサポートし、チャンピオンライダーの輝かしい功績に貢献してきたレーシングタイヤ、Vittoria。厳しいレースからフィードバックされた膨大なデータはエントリーモデルにも活かされています。

|新製品のご案内|

20120128corsa.jpg


 
 
 

(※画像はクリンチャータイヤですが、デザインは同じです)

 数々のチャンピオン達が愛用したコルサ EVO‐CX II チューブラー。
320TPIケーシングにより、しなやかな乗り心地と高いハンドリング性能を実現している為、いかなるコンディションでも安定感のある、レーシングチューブラーの定番に新色が登場します。

|イベントのご案内|

20120128001.jpg 開通直前の中央防波堤と若洲地区を結ぶ、東京ゲートブリッジ(全長2,993m)を舞台に、スポーツの祭典が開催されます。

 若洲公園を基点に、開通直前の東京ゲートブリッジを往復する約8kmのコースでランニング、サイクリング、ウォーキングの3種目を行うもの。橋の上からは東京スカイツリーや東京タワーも見られ眺めは絶景。

 また、開催二日間ともトークショー等のイベントも予定されています。

|製品情報|

20120126x-light.jpg

 コストパフォーマンス抜群の軽量オールラウンダ―。モデルチェンジを果たしたX-LIGHT。
 軽量バイクのコンセプトはそのままに、最新のテクノロジーを盛り込んで生まれ変わりました。乗り手を選ばない扱いやすさを実現しています。優れたカーボンフレームを優れたパッケージでお届けする、インターマックスの自信作です。

|ニュース|

 発売されたばかりの専門各誌の特集内容や、インターマックス関連記事をご紹介します。
20120121bookall.jpg

|ニュース|

20120120rbi.jpg

 毎年大好評の『ロードバイク・インプレッション2012』が発売されています。

 今年も過去最高、135台の最新ロードバイクが集合。2012年版でも、ロードバイクジャーナリストの山本健一さんと今中が徹底インプレッション!

|新製品のご案内|

20120116imanaka.jpg


 インターマックスのオリジナルジャージが、サイクルウェア界で最高の品質を誇る、カステリ製になって生まれ変わりました。
 異なるコンセプトを持つ、3種類のデザイン展開です。