ARGON18, Dedacciai STRADA, KUOTA, SPINERGY, SCICON, WR, CASTELLI, MET, SILVA, VISION, STAGES 日本総代理店
InterMax Co.,Ltd.

|BLITZENニュース|

 9月15日(土)~17日(祝・月)の3日間にわたり開催されたツール・ド・北海道において、KUOTAを駆る宇都宮ブリッツェンがチーム発足以来初となるUCIレースでの団体総合優勝を獲得しました。

201209196001.jpg

 第1ステージこそ上位に絡むレース運びが出来なかったものの、第2ステージは増田選手3位、飯野選手4位、第3ステージは廣瀬選手が5位に入る活躍を見せました。

 活動が日本国内のみの宇都宮ブリッツェンが、ジロ・デ・イタリアステージ優勝者のバリアーニ選手、リケーゼ選手が所属するチームNIPPOを抑えて、団体優勝を飾ったことはまさに快挙。
 Jプロツアーの今シーズンの団体優勝も既に決めている同チーム。シーズン終盤ですが、地元宇都宮で開催されるJAPAN CUPも控えている事や、増田選手悲願のJプロツアー個人総合優勝まであと一歩という状況等、まだまだトピック満載です。引き続き目が離せません。
 

≪大会結果≫ツール・ド・北海道
 団体総合時間
  1位 宇都宮ブリッツェン 37h46m12s
  2位 ブリヂストンアンカー +05s
  3位 チームNIPPO +48s

 個人総合時間
  1位 RICHEZE Maximiliano チームNIPPO 12h34m49s
  2位 西薗良太 ブリヂストンアンカー +22s
  3位 窪木一茂 マトリックスパワータグ +23s
  4位 増田成幸 宇都宮ブリッツェン +26s
  5位 HAMILTON Nic ジェリーベリー +29s
  6位 飯野智行 宇都宮ブリッツェン +30s
 
 
宇都宮ブリッツェンサポート

20120322004.jpg

KUOTA KOM EVO

201104kebel.jpg
KUOTA KEBEL


 
 

 

201103011met.jpg

MET シンセシス

201103011northwave.jpg

NORTHWAV エクストリームテックS.B.S.

20120608003.jpg4.jpg

prologo


 
 
 
 

宇都宮ブリッツェン 公式HP:www.blitzen.co.jp
インターマックスサポートページ:www.intermax.co.jp/support
 
KUOTA KOM EVO(ケーオーエムエボ):products/kuota
KUOTA KEBEL(ケベル):products/kuota
MET シンセシス:products/met
NORTHWAVE エクストリームテックS.B.S.:products/northwave
Prologo:products/prologo